”安い!美味しい!”台北に来たら絶対に食べるべき穴場グルメ5選

こんにちは、あさみです!

突然ですが、台湾グルメと聞いて何をイメージしますか?

多くの人は小籠包、マンゴーかき氷、夜市で食べ歩きなどを思い浮かべると思います。

もちろんどれも美味しいです!でも今回私が紹介するのは小籠包でもマンゴーかき氷でも夜市でもありません!!

なぜならそれらの情報はガイドブックや他のサイトでたくさん紹介されているからです。

私が紹介するのはズバリ!ガイドブックに載っていないような穴場グルメです。今回紹介するお店は全て台湾人の友達に連れて行ってもらった、台湾人だけが知る本当に美味しい台湾グルメなのです。

正直教えたくないようなお店もあります。
でも数ある海外の中から台湾を旅行先として選んだ皆さんには、台湾の魅力を存分に楽しんでもらいたいので、紹介することにしました。台湾リピーターも知らないようなお店もあると思うので、是非最後まで読んでみてくださいね!

阿英滷肉飯(ルーローハン)

滷肉飯とは台湾式煮込み豚肉かけ飯です。台湾のソウルフード。台湾に行ったら絶対に食べてほしいグルメです!1年間の台湾留学中に数えきれないぐらい滷肉飯を食べましたが、ここの中瘋滷肉飯がダントツで美味しい!普通の滷肉飯はご飯の上にほろほろに煮込んだお肉が乗っているのですが、阿英滷肉飯の中瘋滷肉飯にはそれに追加でとろとろの目玉焼きが乗っています。一度は食べる価値ありですよ!

【注文方法】
外に白と緑の注文票がかかっているのですが、店内で食べる時は白い方に記入します。書き終わったら注文票を渡し、基本的に外で待ちます。席が空き次第案内されますが、相席になることがほとんどです。
※後払い

【アクセス】
MRT台電大樓駅から徒歩10分
(台北駅から約35分)

富宏牛肉麵(ニューローメン)

牛肉麵は主に紅燒牛肉麵と清燉牛肉麺に区分されます。今回紹介するのは紅燒牛肉麵です。写真のように濃い茶色いスープで、八角の味が強いのが特徴ですね。一方、清燉牛肉麺は中華そば塩味みたいな感じです。八角が苦手な方は清燉牛肉麺を食べてみて下さい!富宏牛肉麵はザ・王道の牛肉麵で、店内はかなりローカルな雰囲気!麺の太さが太麺と細麺から選べますよ。私のおすすめは細麺です。まず何も入れずに食べて、少し食べたら机の上に載っている調味料を入れて食べるのがおすすめです!

【注文方法】
まず席を案内されます。その後口頭でオーダーします。ちょっと難易度高めかもしれませんが、”ニューローメン”と言えば通じると思います。サイズは大中小から選べますが、小でもそこそこの量あるので男性でも小で大丈夫だと思います。
※先払い

【アクセス】
MRT北門駅から徒歩7分
(台北駅から約20分)

金仙魚丸(シャーレンジュエン)

台北市内に何店舗かあります。おすすめはここの蝦仁捲(シャーレンジュエン)。エビのペーストフライです。とにかくローカルで値段も安い!一緒に滷肉飯(ルーローハン)や綜合湯(ゾンハータン)も頼んでみてください。

【注文方法】
口頭で注文します。メニューを指させば通じると思います。
※支払いはお店によって違うと思うので、聞いてみてください。

【アクセス】
MRT北門駅から徒歩5分
(台北駅から約20分)
※何店舗かあるので調べてみてください!

馬辣超級麻辣鴛鴦火鍋(ホウゴウ)

火鍋食べ放題のお店です。火鍋といっても辛くないスープも選べるので安心してください。火鍋のお店は色々なところにあるし、正直食べ放題のお店も多いです。私がここを紹介した理由はただ1つ。ハーゲンダッツが食べ放題なんです。個人的にかなりポイント高いです。食材も新鮮でおいしいし、ビールも飲み放題ですよ!ただ混んでるので、待ち時間があるかもしれません。時間にゆとりがある時に行きましょう!

【注文方法】
注文は紙に書いて注文します。
※後払いだった気がします。違ったらすみません。。

【アクセス】
MRT西門駅から徒歩8分
(台北駅から約20分)
※こちらも何店舗かあります。西門に3店舗あるので西門のお店の場所を紹介します。

全興大腸蚵仔麵線(メンセン)

私が台湾で一番好きなお店です。今まで紹介した中でダントツでローカルでダントツで美味しいです。たぶん今まで誰も紹介してないと思います。本当は紹介したくないのですが、特別に紹介します!麵線は簡単にいうとドロッとしたスープの中にソーメンみたいな柔らか麺が入ってるグルメです。大腸、牡蠣、ミックスなど選べますがおすすめは全腸(全部大腸という意味)です。サイズは大小の2種類。

【注文方法】
店内で食べる場合はお店を正面に見て左側に並びます。右側の方にいる人たちはみんなテイクアウトです。席が空き次第案内されます。座る前に口頭でオーダーします。
※後払い

【アクセス】
機場MRT泰山駅から徒歩15~20分
(台北駅から約1時間)
※正直アクセスはかなり悪いです。でも一度は食べる価値ありなので、挑戦してみてください!
バスでも行けますが、中国語が分からないとバス乗るのは難しいと思うので今回は紹介しません。

まとめ

今回は5つのお店を紹介しましたが、どこも本当におすすめなので、是非一度足を運んでみてください。
台湾旅行を存分に楽しんでくださいね!